掃除でストレス解消

掃除はストレス解消に効果のあるもの

部屋の汚れは精神状態を表すということが良く言われています。
そのためストレス解消に掃除が効果的ということもよく言われることです。

部屋があれてしまうとどうしても精神的にも気持ちがあれてしまいますし生活も乱れやすくなります。
そこで断捨離をしたり部屋の汚れを片付けたりするだけでも気持ちが落ち着くといわれており、ストレスフルなときは掃除をすると良いといわれるのです。

ストレスが溜まっている時に行うとよい掃除

ストレスが溜まっている時にはいらないものをどんどんとごみ袋にまとめていくことがとてもストレス解消になります。
捨てる動作を繰り返しながら自分の中に溜まっている悪いものも吐き出しているような気分が味わえるのです。

そのため気持ちよくなりたくさんのものを捨てやすくなります。
いつもはなかなか踏ん切りがつかず生理ができないような場所も断捨離がしやすくなっておすすめです。

また、同様に床の拭き掃除をしたり屈みを磨いたりという動作もストレス解消に効果があります。
汚れていた場所がきれいになることで気持ちがすっきりとするのです。
適度に体を動かすことも気分がリフレッシュできますし快眠ができますから水トレス解消効果が得られます。

いらないものは捨てるだけでなく売ることを考える

最近ではフリマアプリやリサイクルショップがあり、そういったところを利用すると自分にとってはいらないものでも意外と購入してもらえることが多いです。
フリマアプリは手間がかかりますが間に業者をはさまずにやり取りができるのでえられる利益も大きくなります。

売る場所もたくさんありますからブランド用品とそうでないものを分けて売るようにしたり素材や商品によって同じ古着でも買い取ってもらう場所を変えたりといった工夫をすればより利益を上げられ、最終的に数万円になるということも少なくないです。
売る作業は面倒ですがお金になって戻ってくると嬉しいですし、なおかつ部屋も片付いてスッキリすることができます。
売上金を使って旅行に行ったり欲しいものを買ったり新たなストレス解消もできます。

常に部屋を清潔に保つ

普段から部屋を清潔に保つよう心掛けた方がストレスはたまりにくいです。
部屋が汚くなるとどうしても精神的に余裕がなくなったりイライラしやすくなります。
そうするとさらに部屋が荒れることも多く、悪循環に陥るのです。

そのような悪循環に陥らないためにも日ごろから部屋を清潔に保っておく方が良いと考えられます。
掃除をすることは面倒ですがきれいになった部屋を見るとすがすがしくとても気持ちが良いです。
日々のちょっとした掃除で部屋がきれいになることでストレスもためにくくなる効果があります。

Comments are closed.